メインメニュー
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
製品とサービス > ADOS Hestia > Hestia とMighty for RosettaNetとの比較
Hestia とMighty for RosettaNetとの比較

 

Hestia とMighty for RosettaNetとの比較

ADOS Hestia と Mighty for RosettaNet の性能と機能を比較、その改善点・新機能とは


性能比較テスト

  • テストの内容
  • 10,000 件 の PIP 0C1 メッセージの送信、受信
  • CSV の XML へのマッピング
  • PIP 0C1 メッセージの送信、Ack 受信
  • 送受信データは DB とファイルに格納
  • 同条件(ハードウェア、データ、通信インフラ等)でテストを実施

テスト結果

  ADOS Hestia
- ADOS Hestia
Mighty for RosettaNet
- Mighty for RosettaNet
処理にかかった時間 14分28秒 42分21秒
1時間あたりの処理能力 約41,000件 約14,000件

改善・追加された機能

  • J2EE をベースアーキテクチャとして採用
  • W3C XML スキーマを含む Rosettanet.org で公開されている全ての PIPs をサポート
  • メッセージの送受信におけるパフォーマンスの大幅な向上
  • 大容量の添付ファイル付きメッセージが送受信可能に
  • RosettaNet Grobal が発表している実運用における技術的な推奨、 High Availability Features (RNIF Technical Recommendation)への対応
  • 公開された API によるスクリプトインテグレーション、J2EE インテグレーションが可能
  • PIP 2A10 における IDA への対応
  • パートナー情報、および TPA 情報の容易な編集を実現する GUI
  Print article Send article

ページナビ
Previous article ADOS Hestia の動作環境
Copyright © 2003-2013 ADOS Co.,Ltd. All Rights Reserved.